大人気無い 母のつぶやき

母の独り言 愚痴 泣き言…

近づく命日

久しぶりに 愚痴りに来ました。


今年は 亡くなった娘が20歳の節目の年。。。

色々と考えさせられる年になっています。


去年から 着物のリーフレットが届いて居るので 覚悟はしていたつもりだったけど つもりなだけで 覚悟など出来ておらず

不調つ続きで 毎日 ダラダラと過ごしています。


心療内科の先生が言うには 心が壊れて居る時は 休む 寝る事が一番で ダラダラでいいんだよって。

たくさんの苦労を背負って来たのだから 今は 心と身体を休める事をしないと 鬱は悪化するだけで 改善しないと。。。


でも それを罪悪感に感じているため 寝て居ても休めて無いらしい。

何て 厄介な心と身体になってしまったのか。


コントロール不能な中 息子っちにも 反抗期とやらが とうとう やって来ました。

娘っちの反抗期を 間近で見て居る割には ビビりなので 覚めて居ると言うのか ユジャロンはナメられて要るのか?


不安と心配だけが 日々 襲って来ます。


病気になる前のユジャロンに戻れるなら 今 何をしているだろう。。。