大人気無い 母のつぶやき

母の独り言 愚痴 泣き言…

運動会

先週 土曜日 息子っちの運動会が有りました。

最高学年で これが最後の運動会になるんだなぁ ~って想ったら 気合いは入ったけど お弁当は もちろん手抜き。

前日に唐揚げを購入。 茹で野菜は レンジでチン。後は 卵焼き ウィンナーはトースターでチン。ご飯だけは 梅干しを真ん中に入れて 朝から炊いて タラコのおにぎりを作り 飲み物とお弁当を分けて 飲み物だけは 大きい人。お弁当を持ってチャリに乗ったら 天井 ぐるんぐるん回って お恥ずかしながら チャリごとお弁当と共に倒れてしまった。しばらく座って落ち着くのを待って いざ小学校へ。


息子っちの学校 マンモス校だから 息子っちを見つけるのが大変。ましてや 家の珍獣…


だいたい この辺に座る予定だから…


えぇ~ この辺って どの辺だよ!


毎年これでした。

たまたま 息子っち 退場門の近くに居たよ…と 有難い事に云われて見つけなくて済んでいたのですが 去年から学校に行ってないから 誰が同じクラスなのか全く分からず 自分でテクテク歩き回り やっとこさ見つけた!


おかぁさん 大丈夫?

来てくれたんだぁ~


その声を聞いて また テクテク大きい人が場所取りをしてくれたテントに戻りました。


午前中は徒競走のみ。


ん~運動の苦手な息子っち…徒競走かぁ

そう思いながら 何て声をかけるか考えていたら あれあれ?三番目に居る!


クラクラしてるのに もう少し 早く早く!


そんな事を言ってる間に二番手の走者が転んでしまって あれあれ 息子っち 二番でゴール♪


いやぁ~慰めの言葉しか考えてなかったんだよ!どうしよ…


退場門に居る アタシを見つけて 見てぇ~二番だよ✨


やったね!すごいじゃん!有終の美ってやつだね^^と ハイタッチをして。


でも ホントは七人で走って 最初に凄く遅れたお子さん意外は ドングリの…

そこに 一人がライン内を走って失格 一人が突然スピードダウン。四人で走っている三番目だったのです。そこに ホント ごめんね 転んだお子さんが居て 二番になれたのです。


でも 二番は二番って事で♪


お昼ご飯の時間…


去年は おやつを持って 交換してくる事も無く すぐテントに戻って 最後までテントの中に居たのですが 今年は おやつを抱えて テントに戻って もっとおやつ…


少しだけ 安心しました。

苛められて無さそうなので。


体育館で 運動会の練習時 トイレを我慢し過ぎて 大きな湖を作ってしまって 学校に行くのを嫌がる時期が有りました。

なので 心配していたのですが 今回は テントには居らず ずっと外回り?でした。


ユジャロン お弁当を持ち帰り片付けだけし 少しだけ休み また 学校へ。


午後は六年生の出番です。


変わった綱引き…まっすぐに引くのではなく 左右に引きます。どこでもいいから左右どちらかの陣地に入ったら勝利。


ところがです。多分 大人の事情なのかなぁ?

アナウンスで 青チームの不正が見つかったので 最初からやり直します…と。


大人なら 不正って何なの(怒)

と なるのに 子供は素直です。疲れてるのに 元の位置に戻るのです。

ユジャロン この素直さ 持ち合わせて無いなぁ~と 心の中で反省。


そりゃぁ~四チーム 赤 青 黄色 緑。

接戦にしなくてはいけない。微妙ぉ~な感じになりつつ 綱引き再開。これが良かったのか いい感じの接戦になりました。


で よさこいです。どうしても見てほしかった よさこいです。


一斉に わぁーと声を出して 配置に着くと 太鼓の音で波が始まりました。


ゆっくり ゆっくり 身体をくねらせている波は とても綺麗でした。


そこから 個人です。腹筋 背筋を使って何種類かを披露したあと よさこいの音楽が流れ走って行きます。


それを見ていたら ポロポロ…泣けて泣けて。


ユジャロンのお隣に居た人は 何で泣いてんの?って 想ったでしょうね。


凛々しい姿を見れて良かった。


良かったのですがぁ…

帰宅して シャワー浴びたら ゲームに執着している息子っちに戻ってた(。>д<)

ユジャロンの涙 返せぇ~!