大人気無い 母のつぶやき

母の独り言 愚痴 泣き言…

旅行…3

旅行に出で初めての快晴^^

誰かが 雨降らしなんだよね…


朝食は 和洋中のバイキングの中から選ぶ。

ユジャロンと叔母と子供っちは和食。

大きい人だけ洋食。


叔母の目が光っています。


はぁ~食欲は相変わらず。ただ トイレがかわると 便秘に拍車が…(T_T)


ますます食欲が落ちる(>_<)


でも バイキングの中に 生野菜が有ったので お皿一杯にキュウリとレタスをとトマトを これでもか…と言うほど乗せました。


バリボリ バリボリ…なんて美味しいのぉ~

気分的には おかわりしたかったのですが お腹いっばいになり ジロジロ監視の目を盗んで お味噌汁だけ飲んで ご馳走さましました。


食後 部屋に戻り 荷物とごみの後片付けをして

移動の準備に入ります。


快晴だったので 出発時間を早めました。


車中では 相変わらず爆睡です。

高速道路を数時間走って 金沢に到着。


直ぐに金箔貼りの体験。


金箔貼りの先生は 声と口を大きく開けてお話してくださったので ユジャロンの通訳ナシ。


そうなってくると没頭です。


息子っちと娘っち 大きい人は小物入れ。





最初 金箔の説明 どうして金沢で金箔が造られるようになったのか 金箔を食してみる。


以前 若い頃 金沢を訪れた時に食べて居たので 味…?はわかっていました。


ただ 息子っちが なかなか食べない。興味津々なのに 遊んでいて食べられない。

別に害はないと言っても 勇気がなく 暫くしてから食していたようです。


バックに金箔を貼る…ここからの説明です。

バックに貼るのは ミスが多いですから…と言われた途端 叔母とユジャロンの顔が変わったらしく 先生が


大丈夫よ。ボタン付け出来るでしょ?


その言葉で ホッとしました。


まず バックの色を選び デザインを選びました。これが沢山有って 選ぶのに時間がかかってしまって…


やっと選びました。

叔母曰く ユジャロンのバックは ちょっと刺青みたいな柄ね…と。


だって気に入ったんだもん。


まずは 選んだ柄をバックの貼りたい位置に固定。その上にボンドを塗る。ただ キレイに金箔を貼るには 付けすぎず…がコツらしいのですが なかなか ボンドをシゴイテ余分なボンドを取ると言うのが とても難しいのです(T_T)


初めは 先生が余分なボンドをシゴイテくださったら 出てくる 出てくる…これが残っていると 金箔が剥がれる原因になるそうで そんな事を言われたら緊張です。


でも始めてみたら楽しくて 結局 両面に柄を入れてしまいました。


叔母の作品


評判の悪い ユジャロンの作品



この後は だらだら~とホテルで ノドグロ三昧の食事をとり 大きい人が


あれ?呑まないの?


其の言葉に甘えて 生ビールを3杯ほど 美味しく頂き 部屋に戻り 問題のお風呂です。


娘っちがユジャロンの手のひらに油性ペンで部屋の階数 部屋番号を書かれました。

これで迷ったら 迎えには行かないから!


冷たいお言葉を背に 叔母と露天風呂へ。



自宅に到着した時には ヘロヘロで 翌日の洗濯物を考えると 疲れが倍増しそうなので 見てみぬフリをして入浴し寝ました。


強行軍な旅行なので かなりの疲れが溜まり 運転手には申し訳ないけど もう少しゆとりが欲しかったかなぁ~(>_<)