大人気無い 母のつぶやき

母の独り言 愚痴 泣き言…

この先。。。

ユジャロンが生きてきて 心から大切。。。

と思う人に たくさん出逢って来ました。


家族はもちろん 今も たくさんの方に支えてもらっています。


本当に感謝でいっぱい。

どうも ありがとう。



今日 娘っちの通院の日。

中学の時のママ友からLINEが入り


聴覚障がいの有る方が精神医だったら…と言っていた事を思い出してくれ 夏休みに行ったオープンキャンパスの中で紹介されていたのを教えてくれた。


○○ピーも大変だよね。でも 一年長く青春を楽しめると思って肩の力を抜くんだよ。

愚痴の受付は年中無休。但し返信遅し。

心と身体を壊さないでね。



(ママ友とはしたの名前で ○○ちゃんと呼んで居る。例 和君まま…とかではなく お母さんだけど一緒に戦ってきた友達だから…が始まりだったかな。

だから まゆみちゃん さよちゃん としこさん ちぃーちゃん ゆきえちゃん さゆりちゃん みえちゃん。もちろんユジャロンも○○ちゃんだったり○○ピーだったり)




と添えて有った。

ホント 有難い。


彼女の所も 色々ある。

お互いに情報交換と愚痴のLINEは続いている。そんな中の吉報。


再来週に精神科の検査の予約が入った。

結果は分からない。


担当医も

拘りは そんなに強くないし 言われた事を全部 受け止めてしまって心が壊れたのかもしれないし こうはん性発達障がいの中に含まれる障がいかもしれないし ホントに分からない…と言うのが担当医の話。


担当医から前回の通院時に 娘っちは宿題を出されていた。


なぜ 自分は変人だと思うのか?


娘っちの書いた紙…


アニオタだから

会話が通じない

ネットをやっていると言われた



他にも有ったけど 母としてはショックだった。


そんな風に思っている娘っちに 心から大切とユジャロンは思われている親なのか?


心から大切と思う友達は居るのか?

この先 出来るのか?


そんな不安が過った1日でした。